第三京浜川崎インターから車で5分
HOME 板金塗装 こだわりの修理事例 工場設備 コーティング 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 最先端設備と「匠の技」で誠心誠意お直し致します

シトロエン DS4 板金塗装修理 事例


citroends4-1東京都世田谷区にお住いのお客様よりシトロエンDS4の鈑金塗装修理を依頼されましたのでご紹介します。
お買い物先の駐車場の柱にシトロエンDS4の左クォーターパネルを擦ってしまいました。
柱にはゴム製の緩衝材が取り付けられていた為、塗装は剥がれていませんがホイールアーチ部分の全体的にヘコミや歪みが生じてしまいました。
車両保険を使って修理をされたいという事でお車をお預りしました。

citroends4-2シトロエンDS4のクォーターパネルは、プレスラインや曲面で構成されており、特徴的で複雑なデザインになっています。
凹みや歪みを叩いたり引っ張ったりして、限りなく元々の形状に戻る様に丁寧の鈑金します。
写真の様な状態になるまでにはかなりの時間を要しました。

citroends4-3見た目では判らないような、ごくわずかな鉄板の凹凸はパテを薄く付け成形します。

cirtroends4-4パテを付けた部分を覆い隠すようにプライマーサフェーサーを塗装してしっかりシールし、赤外線ヒーターで充分に加熱乾燥後、職人が手作業で平滑に研ぎ上げます。

citroends4-5塗装ブース内に車両を移動し、マスキングうをした後、シトロエンDS4の塗装肌や質感を再現すべく熟練の塗装職人が丁寧に塗装します。
このシトロエンDS4はパール色の為、隣接するリアドアとの色の差異を無くす為のボカシ塗装をしました。

citroends4-6取り外していたテールランプやリアバンパー、リアドアの付属部品等を全て組み付け、作動チェックや室内清掃、洗車をして作業完了です。
お客様はボディガラスコーティングを施工されており、施工証明書をお持ちで保証期間内だったので、保険会社に今回の修理部分へのボディガラスコーティングの部分施工を認めていただき施工いたしました。

citroends4-7今回のシトロエンDS4の保険会社との協定修理費用は、部品代16.092円と修理工賃212.760円の合計228.852円(税込)となりました。
このたびはインターパシフィックにシトロエンDS4の鈑金塗装修理をご依頼いただき誠にありがとうございました。
元通り綺麗に直ったシトロエンDS4を大切にお乗りください。

お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ