第三京浜川崎インターから車で5分
HOME 板金塗装 こだわりの修理事例 工場設備 コーティング 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 最先端設備と「匠の技」で誠心誠意お直し致します

アウディA4 板金 塗装 修理 事例


東京都国分寺市にお住いのお客様より、アウディA4の板金塗装修理を依頼されましたのでご紹介します。
自宅ガレージから出る際にアウディA4の右クォーターパネルをブロック塀に擦ってしまったそうです。
自費修理で出来るだけ費用を抑えたいとのご要望で、お車をお預りしました。

アウディA4の右クォーターパネルはホイールアーチ部分が広範囲に凹んでおり、先ずはオリジナルの面に近づけるように鈑金作業でパネルを慎重に引き出します。

できるだけ元通りにパネルを引出しますが、僅かな凹凸はパテを付けて成形します。

鈑金及びパテを付けた部分を覆い隠すように、プライマーサフェーサーを塗装します。

塗装するパネルの足付け作業を終えた車両を塗装ブース内に移動し、マスキングを施した後、熟練の塗装職人がアウディA4の塗装肌や質感を再現すべく丁寧に塗装します。
今回は修理費用を抑える為に、クォーターパネルにあるプレスラインを利用し塗り分け、またサイドステップモールは本来取り外して塗装するのがベストな方法ですが、こちらもお客様にご了解いただいた上でマスキングして塗装しました。
アウディA4のサイドステップモールは基本的に取り外すと交換になってしまい、部品代と塗装費用が余計に掛かってしまいますので、費用を抑えるために取り外さずに対処しました。

取り外していたテールランプを取り付け、作動点検、洗車、最終仕上げ磨きをしてアウディA4の鈑金塗装修理の完了です。

今回のアウディA4の鈑金塗装修理費用は、作業工賃のみで75.600円(税込)となりました。
このたびはインターパシフィックにアウディA4の鈑金塗装修理をご依頼いただき誠にありがとうございました。
元通り綺麗に直ったアウディA4を大切にお乗りください。

お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ