第三京浜川崎インターから車で5分
HOME 板金塗装 こだわりの修理事例 工場設備 コーティング 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 最先端設備と「匠の技」で誠心誠意お直し致します

ポルシェ 996(PORSCHE) 修理

ポルシェ 996-20070204

ポルシェ 996のフロントバンパー 修理事例です。普通なら交換を要するほどベッコリへこんだバンパーが、キレイに修理できたという事例です。

お客様は駐車場の縁石にポルシェのフロントバンパーの右下部分をぶつけてしまったそうです。

最初お客様からメールで修理見積もりのお問い合わせを頂いた際、添付していただいたポルシェの写真を拝見したかぎりでは、バンパーのヘコミがひどいので修理は難しいかなと思いました。

バンパーを交換するとなると、ポルシェ 996のフロントバンパーフェースは新品部品の価格が税込み99,750円で、交換 塗装工賃を合わせると、180,000円以上かかってしまいます。

お客様は車両保険を使わず自費での修理を希望されましたので、修理費用をなるべくお安くするため、先ず中古部品を探しました。しかし中古パーツをみつけることができなかったので、「修理をトライしてみて、もし直らなければ新品のバンパーを取り寄せて交換する」ということをお客様にご了解いただいたうえで作業を始めました。

ポルシェ 996-20070204

修理内容:

ポルシェのフロントバンパーを分解し、へこんで変形している部分を赤外線ヒーターで加熱します。油断するとバンパーが溶けてしまうので注意が必要です。

加熱して軟らかくなったバンパーの裏側から道具を使い丹念に押し出していきます。
この作業は「やってみなくては判らない」言わば賭けのような作業なので、今回のご依頼のように、「ダメだったら交換」というご了解をいただけないとトライできません。

ポルシェ 996-20070204

フロントバンパーの加熱修理は無事成功しました。
ヘコミがひどかったので、内心、修理ができたとしてもパテはけっこう使わなくてはならないだろうと思っておりましたが、パテや接着剤などを一切使わずに直すことができました。
ヒビ割れもありましたが、サンダーで削り込んだらキレイにとれました。

ポルシェ 996-20070204

2液硬化型のプライマーサフェーサーを塗装します。充分に加熱乾燥させてから水研ぎを行います。

ポルシェ 996-20070204

塗装ブース内でゴミ、埃をシャットアウトしてバンパーを塗装します。
使用する塗料はポルシェの指定塗料スタンドックス(STANDOX)です。

ポルシェ 996-20070204

今回、バンパーの修理以外に左右ドアエッジの修理塗装も依頼されておりました。
ドアを開ける時にブロック塀とかにガチャッとエッジ部分をぶつけて塗装が剥げてしまう、あの傷の修理です。
ドアエッジの傷は研いで部分塗装すればキレイに直ります。

ポルシェ 996-20070204

修理結果:

ポルシェのフロントバンパーは完璧に直りました。
今回のポルシェ 996のバンパー修理金額は左右ドアエッジの修理 塗装を含め、税込み115,500円となりました。
お客様は楽天会員とのことで、楽天スーパーポイントを希望されました。税込み修理代金100円につき5ポイント差し上げますので、5,775ポイント獲得です。楽天市場や楽天トラベル等で5,775円分としてご利用になれます。

お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ