第三京浜川崎インターから車で5分
HOME 板金塗装 こだわりの修理事例 工場設備 コーティング 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 最先端設備と「匠の技」で誠心誠意お直し致します

ポルシェ 993 (PORSCHE) 修理

98年に新車で購入したポルシェ 993ですが、塗装の艶も悪くなり、気になるキズやヘコミもあるということで、板金塗装とコーティングのご依頼をいただきました。

ポルシェ 993-20070613

先ずボンネット、左フロントフェンダー、左ドアミラーカバーを修理 塗装しました。

ヘッドライトもレンズが劣化し曇ってしまっているため、左右とも交換しました。
ボンネットのポルシェ エンブレムやサイドマーカーランプも交換しました。

ポルシェ 993-20070613

板金塗装作業を済ませてから、ボディー全体の磨き作業を行います。
細かいキズやウオータースポットが沢山あり、塗装の艶を復活させるために、ポリッシャーで丹念に磨き上げてゆきます。

ポルシェ 993-20070613

ボディーコーティングはG’ZOXリアルガラスコートを施工しました。撥水性のボディーガラスコーティングです。
また、ボディーだけでなくウインドガラス、アルミホイールのコーティングも行いました。

ポルシェ 993-20070613

ガラスコーティングの被膜性能を最大限に引き出すため、ポルシェを塗装ブースで加熱乾燥させます。

ボディーガラスコーティングで加熱乾燥させる理由とは・・・

今回ポルシェ 993の板金塗装費用とコーティング費用は、両方で税込み250,000円となりました。またヘッドライトレンズなどのパーツ代が税込み45,874円でした。
キズやヘコミを板金塗装し、劣化した塗膜を磨き上げ、新車のようにピカピカになったポルシェを見てお客様には大変満足していただけました。

お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

  1. 993 より:

    新車で購入して9年経ち細かいキズや塗装の劣化が気になり、どこか良い板金塗装の会社はないかとネットで探していたところインターパシフィックさんをみつけ相談に伺ったところ、大変丁寧に説明してくださりその場で修理をお願いしました。その時コーティングも施行してもらいましたが、以前ディラー等でコーティングを何度かしましたがその仕上がりの違いに驚きました。   板金塗装も含め大変満足してます。
    修理前にウォッシャー液のランプが点いていましたが納車時には足されて消えてました。細かな気使いを感じました。ありがとうございました。

    • 弊社に御用命頂きありがとうございました。
      仕上りに御満足いただけたこと大変嬉しく思います。
      キズやヘコミを修理するだけでなく、車全体をピカピカに磨き上げる作業は私達にとりましても達成感を感じる仕事です。
      ヘッドライトレンズも交換し、98年式のポルシェ993とは思えないほど綺麗にすることができました。

このページの先頭へ