プジョー 308 リアフェンダー板金塗装 修理事例 | 板金塗装はインターパシフィック

鈑金塗装/焼き付けコーティング インターパシフィック

鈑金塗装の修理事例

板金塗装・修理事例

プジョー 308 リアフェンダー板金塗装 修理事例

2

川崎市宮前区にお住まいのお客様よりプジョー308の板金塗装を依頼されましたので、ご紹介致します。

普段から通り慣れた道だったのですが、その日は雨で視界が悪く、右折の際にブロック塀を巻き込んでプジョー308の右リアドアとリアフェンダーを擦ってしまいました。

自費での修理となりますが、キチンと直して欲しいとのご要望でお車をお預かりしました。

3

ドアハンドルにも傷が付いています。

4

ドアハンドルやモールなどの付属品を取り外し、板金作業を行います。

今回の場合ではスタッド溶接機を用いて、引出し板金を行いますが、できる限り元通りのパネルの状態にまで復元させます。

その後の工程でパテを付けますが、パテはなるべく薄く抑えたいのです。

5

パテはヨーロッパ製の物を使用しています。

パテにも色々種類がありまして、研ぎ易くて作業性に優れたパテが多く出回っておりますが、

研ぎ易い=柔らかい=パテ痩せが起き易い、なので研ぎ難くて硬い、パテ痩せが起き難いパテを厳選して使用しています。

6

パテ研ぎが終わるとプライマーサフェーサーを塗装して板金した部位をシールします。

塗膜にヒーターでしっかり熱をかけ、硬化させます。

7

今回のプジョー308はちょうどリアドアとリアフェンダーの境目辺りに損傷を負っていたので、ドアを開けたロックピラーと呼ばれる部分にも少しダメージがありました。

外板パネルを塗装する前にインナーパネルの塗装を済ませておきます。

8

ゴミや埃をシャットアウトした塗装ブースの中で、輸入車の塗装に精通した熟練の職人がプジョーのオリジナルな塗装肌を忠実に再現させます。

9

ドアハンドルも塗装します。

10

完成です。

何事も無かったかのように、プジョー308はすっかり元通りになりました。

11

修理費用は199,605円(税込)となりました。

このたびはインターパシフィックにプジョー308の板金塗装をご依頼くださり、誠にありがとうございました。

関連記事

プジョー 308 修理 塗装 事例

川崎市高津区にお住いのお客様より、プジョー 308のリアバンパー修理塗装を依頼されましたのでご紹介します。 お客様は食事した後そのお店の駐車場から出る際に、プジョー 308のリアバ…
続きを読む

プジョー 3008 板金塗装 修理 事例

文京区にお住いのお客様より、プジョー 3008の板金塗装 修理を依頼されましたのでご紹介します。 お客様はご自宅の駐車場から出る際に、歩行者に気を取られてしまいハンドルを早く切り…
続きを読む

プジョー 5008 板金塗装 修理 事例

東京都世田谷区にお住いのお客様より、プジョー 5008の板金塗装修理を依頼されましたのでご紹介します。 お客様は狭い路地の曲がり角で右折する際に、内輪差で角にあった電柱にプジョ…
続きを読む
メーカ別修理実績

大切なお車を何事も無かったかのように

大切なお車を
何事も無かったかのように

代表 千村尚紀

インターパシフィックは長年にわたり高級輸入車の板金塗装を数多く手掛け、技術を磨いて参りました。
難易度の高い修理に対応する最新設備を導入し、厳選した塗料や材料を使用することで、高い修理品質を実現しております。

私達は、大切なお車が「ちゃんと元通りに直るのだろうか?」というお客様の不安を安心と喜びに変えることを最大の使命と考え、完成まで一切手を抜きません。
どこをどう直したのか全く分からないように、完璧な仕事を心掛けております。

修理方針

鈑金塗装に対する当社の考え方や作業工程について詳しくご説明しています

詳しく見る 

プロの本音

お客様に是非とも知って頂きたいことを鈑金塗装のプロが本音でお伝えします

詳しく見る 

お客様の声

修理させていただいたお客様より沢山のご評価とコメントを頂きました

詳しく見る 

インターパシフィック

神奈川県川崎市中原区宮内2-26-17
9:00~18:00 定休日:日曜・祝日
044-777-8787
インターパシフィック外観
川崎市 中原区 板金塗装インターパシフィック案内図