ランボルギーニ ガヤルド ボディーコーティング施工 | 板金塗装はインターパシフィック

鈑金塗装/焼き付けコーティング インターパシフィック

コーティング事例

コーティング事例

ランボルギーニ ガヤルド ボディーコーティング施工

ガヤルド-20110626

ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラのコーティングをご用命頂きました。
ボディーコーティングホイールコーティングウインドウガラス撥水コーティングとフルセットの施工をさせて頂きました。

それにしましてもスーパーカーのコーティングは特に磨き作業がてこずります。何せボディー形状が複雑なので、普通のポリッシャーでは磨けないところも多々あります。径の小さなミニポリッシャーを用いたり、それでも磨けない部位は手磨きで仕上げたりします。

オーナー様には今回、排水型のボディーガラスコーティングをお勧めしました。
排水型と言いましても、雨がかかれば見事に撥水するのですが、水掃けが良いので排水型と呼んでおります。

日頃のお手入れはいたって簡単で、洗車後の乾いたボディーに付属のコンディショナーを吹き付け、同じく付属のクロスで拭き上げて頂くだけです。このメンテナンスは洗車のたびに行う必要は無く、1~2ヶ月に1回行って頂ければ充分です。時間にして5~10分で済む作業です。

なかなかご自身で洗車する時間がなく、ガソリンスタンドの手洗い洗車などで済ませている方は、洗車後ご自宅に戻ってからでもメンテナンス作業ができるので、御好評頂いております。

ランボルギーニ ガヤルド スーパーレジェーラのオーナー様は以前から当社のホームページを気に留めて下さっていたそうで、「焼付コーティング」に興味を持って下さっていたそうです。
雨の日にガンガン乗るお車ではないでしょうが、コーティングの撥水効果を体感して頂けると嬉しいです。このたびはインターパシフィックにお車のコーティングをご用命下さり、誠にありがとうございました。
またオーナー様ご自身のブログでもご紹介頂き、重ねて御礼申し上げます。

関連記事

ランボルギーニ ウルス コーティング施工事例

ランボルギーニ ウルスのコーティングの施工事例をご紹介します。 お客様は新車でランボルギーニ ウルスを購入されたそうで、以前に乗られていたお車にも当社でボディガラスコーティン…
続きを読む

大切なお車を何事も無かったかのように

大切なお車を
何事も無かったかのように

代表 千村尚紀

インターパシフィックは長年にわたり高級輸入車の板金塗装を数多く手掛け、技術を磨いて参りました。
難易度の高い修理に対応する最新設備を導入し、厳選した塗料や材料を使用することで、高い修理品質を実現しております。

私達は、大切なお車が「ちゃんと元通りに直るのだろうか?」というお客様の不安を安心と喜びに変えることを最大の使命と考え、完成まで一切手を抜きません。
どこをどう直したのか全く分からないように、完璧な仕事を心掛けております。

修理方針

鈑金塗装に対する当社の考え方や作業工程について詳しくご説明しています

詳しく見る 

プロの本音

お客様に是非とも知って頂きたいことを鈑金塗装のプロが本音でお伝えします

詳しく見る 

お客様の声

修理させていただいたお客様より沢山のご評価とコメントを頂きました

詳しく見る 

インターパシフィック

神奈川県川崎市中原区宮内2-26-17
9:00~18:00 定休日:日曜・祝日
044-777-8787
インターパシフィック外観
川崎市 中原区 板金塗装インターパシフィック案内図