レクサス SC430 (LEXUS) ボディーコーティング施工

レクサスSC430-20090731

外装のドレスアップや足回りにかなりお金を注ぎこんだレクサス SC430です。
運悪く、縁石にぶつけてボディーを傷つけてしまい、お客様の車両保険を使って、当社にて修理をさせていただきました。

レクサスにはガラスコーティングが施工されておりましたので、塗装したパネルのコーティング再施工は車両保険での支払いが認められました。
お客様は当社の「焼付コーティング」に大変興味を持ってくださり、保険で認められる部分以外は自費負担をしてボディー コーティングを再施工したいとのことで、レクサスの修理 塗装が全て完了してから、最後にコーティングを施工させていただきました。また、ホイールコーティングも一緒に施工させていただきました。
お客様の保管状況やお手入れ頻度などをお伺いしお打合せした結果、低撥水、防汚タイプのボディーコーティングを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。 ホイールコーティングはアルミホイールのお手入れを軽減し、光沢を持続させます。ブレーキダストの焼き付きやそれによるアルミホイールの劣化を防ぎ、ガンコな汚れも水洗いだけで簡単に流れ落ちます。
コーティング施工後は塗装・乾燥ブースの中で60℃×1時間の強制加熱乾燥を行い完成です。
お客様には修理期間中、神奈川県 横浜市より当社まで何度も足をお運びいただき誠にありがとうございました。

ジャガー Xタイプ ボディー コーティング

ジャガーX-20090724

2年程前お客様が別にもう一台所有するベンツのコーティングを施工させていただきました。仕上りとコーティングの持続性に大変ご満足頂き、今回ジャガー Xタイプも綺麗にしたいということで、ボディーコーティングを依頼されました。

コーティングは水弾きがしないと満足しないということですので、撥水性のボディーコーティングを施工させていただきました。

磨き、下処理はハードポリッシュで仕上げてから、コーティング剤を塗布します。塗装・乾燥ブースにジャガーを入れて、60℃×1時間の強制加熱乾燥を行えば、作業完了です。
付属のメンテナンスキットを使って、ジャガーを綺麗に維持してください。
このたびは東京都 目黒区よりご来店くださり、ありがとうございました。

BMW アルピナ ボディーガラスコーティング施工

BMW ALPINA B3-20090723

格好いいです!BMW アルピナ B3 BiTurbo カブリオ!新車で納車されたばかりです。
お客様はBMW アルピナを購入時に、ディーラーさんからガラスコーティングを勧められたそうですが、自分自身で納得できる施工店を探したいということで、インターネットで弊社のホームページをご覧になり、「焼付コーティング」にご興味を持って下さり、ボディー コーティングホイール コーティングの施工をご用命くださいました。

アルピナのデカールやデコラインを傷付けないよう、慎重かつ入念に磨き作業を行います。
お客様の保管状況やお手入れ頻度などをお伺いしお打合せした結果、低撥水、防汚タイプのボディー ガラス コーティングを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。

ホイールガラスコーティングはアルミホイールのお手入れを軽減し、光沢を持続させます。ブレーキダストの焼き付きやそれによるアルミホイールの劣化を防ぎ、ガンコな汚れも水洗いだけで簡単に流れ落ちます。
コーティング施工後は塗装・乾燥ブースの中で60℃×1時間の強制加熱乾燥を行い完成です。
このたびは数あるコーティング施工店の中から弊社をお選びいただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ B170(BENZ) 板金塗装

メルセデスベンツB170-20090722

メルセデスベンツ B170(BENZ) 板金塗装 修理です。

自宅駐車場で壁面に寄せすぎてベンツ B170の左リアフェンダーを擦って傷つけてしまいました。
自費での修理なので、部分塗装でお願いしたいとの依頼でした。
この場合で言う部分塗装というのは、トップコートのクリア塗料を溶剤で薄めて「ぼかす」塗装方法のことを言いますが、今回の損傷の場合、部分塗装でぼかすには、面積が大きすぎて綺麗に塗装できないため、お勧めできません。
ベンツ B170はパネル中央よりやや上にプレスラインがあるので、今回はそのプレスラインを上手く利用してベンツを綺麗に板金塗装する方法をご提案させていただきました。

メルセデスベンツB170-20090722

修理内容:

擦ったリアフェンダーを丁寧に板金します。

メルセデスベンツB170-20090722

パテを薄く付け乾燥後研いで仕上げます。

メルセデスベンツB170-20090722

サフェーサーを塗装し、充分に加熱乾燥させてから水研ぎで仕上げます。

メルセデスベンツB170-20090722

写真の丸印の部分がプレスラインです。この曲面にクリア塗装のくっきりしたテープの段差が付かないように、マスキングテープを細工して貼り付けます。塗装をぼかすのではなく、「塗装を切る方法」なのですが、
磨いて仕上げると目を凝らして見てもマスキングの痕は全く分からなくなります。また塗装を切った部分をいくら擦っても、部分塗装のぼかし目のようにクリア塗料が落ちてしまうこともありません。

メルセデスベンツB170-20090722

修理結果:

ベンツ B170の板金塗装 修理金額は税込57,750円となりました。ベンツのリアフェンダーは何事もなかったかのように綺麗に直りました。

お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットENEOSプリカ還元サービスを希望されました。鈑金匠ネットでは税込修理代金10,000円につき500円分のENEOSプリカを加盟工場で修理されたお客様にプレゼントしております。今回は2,500円分のENEOSプリカをプレゼントとなります。全国のENEOS(新日本石油)のサービスステーションはもちろんのこと、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどでもご利用いただけます。このたびは東京都 目黒区よりご来店頂き、弊社にベンツの修理をご依頼くださり誠にありがとうございました。

ポルシェ 993 ボディー コーティング

お客様は中古車でポルシェ993を購入した後、ボディーコーティングをかけよう、かけようと思いながらも、仕事が忙しかったりで、なかなか施工依頼のタイミングがありませんでした。

ポルシェ993-20090722

そんなある日、ポルシェのリアを追突されリアバンパーをへこまされてしまいました。

ポルシェ993-20090722

相手の対物保険でポルシェを修理することになり、弊社にてリアバンパーを新品に交換し、塗装させていただきました

ポルシェ993-20090722

お客様はこの機会にポルシェにコーティングをかけようと決心され、弊社にてボディー コーティングの施工をさせていただくことになりました。

磨き、下処理はしっかりハードレベルで行いピカピカにポルシェを磨きあげました。

お客様の保管状況やお手入れ頻度などをお伺いしお打合せした結果、低撥水、防汚タイプのボディー  コーティングを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。

水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。

コーティング施工後は塗装・乾燥ブースの中で60℃×1時間の強制加熱乾燥を行い完成です。
このたびは東京都 世田谷区より御来店下さり、誠にありがとうございました。

日産:NISSAN GT-R (R35) 板金塗装

NISSANGT-R-20090713

日産 GT-R(R35)の板金塗装 修理事例をご紹介します。右リアフェンダーの直径10cmほどの凹みを板金し、GT-Rの特別塗装色、KABアルティメイトメタルシルバーを塗装する修理 事例です。

GT-Rの特別塗装色、KAB アルティメイトメタルシルバーとは

通常のメタリック塗装はベースカラーを塗装し、その上にクリアー塗装を行う2コート塗装なのですが、このアルティメイトメタルシルバーは何と4コート塗装なのです。
最初にシルバーメタリックのベースコートを塗装し、次に1回目のクリアー塗装を行います。加熱乾燥の後、塗膜を平滑に研いで仕上げます。その上に特殊メタリック原色(蒸着アルミ)を塗装し、トップコートとしてクリアー塗装を行います。塗装の質感は磨きあげられた金属のようになり、メッキ調塗装とも言われております。
色合わせは困難を極め、塗装の実作業では緻密なアルミの配向性を実現するために、入念な下地作業が必要となります。作業工程も多く塗装の難易度は最も高いものの一つと言えるでしょう。また、特殊メタリック原色は通常のメタリック塗料の何倍もする大変高価な塗料です。

NISSANGT-R-20090713

修理内容:

リアフェンダーを板金で修理し、パテを薄く付け、充分乾燥させて後、研いで仕上げます。

NISSANGT-R-20090713

今回は自費での修理なのですが、お客様は仕上り重視の修理を希望されましたので、塗装の妨げとなるリアサイドガラス、ルーフサイドモール、テールランプ、ステップカバー、バンパーなどの付属品は全て脱着させていただきました。

NISSANGT-R-20090713

2液硬化型のサフェーサーを塗装し、加熱乾燥により完全硬化させます。

NISSANGT-R-20090713

ゴミやホコリを完全に遮断するクリーンルームのような塗装ブースの中で、GT-Rの高難易度な4コート塗装を行います。
前述したように色合わせが困難なため、隣接するドアのぼかし塗装も必要となります。使用する塗料はベンツ、ポルシェ等多くの輸入車の指定塗料となっているスタンドックスです。

NISSANGT-R-20090713

修理結果:

日産 GT-Rの板金塗装 修理代金は税込で工賃が178,584円、部品代が9,041円となり、合計187,625円となりました。お客様にはGT-Rの仕上りにご満足頂きました。

お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットENEOSプリカ還元サービスを希望されました。鈑金匠ネットでは税込修理代金10,000円につき500円分のENEOSプリカを加盟工場で修理されたお客様にプレゼントしております。今回は9,000円分のENEOSプリカをプレゼントとなります。全国のENEOS(新日本石油)のサービスステーションはもちろんのこと、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどでもご利用いただけます。このたびは日産 GT-Rの板金塗装 修理をご依頼くださり誠にありがとうございました。

アウディ A4 アバント ボディー コーティング

audia4-20090711
アウディ A4 アバントを新車で購入して間もないお客様より、ボディー  コーティングホイール コーティングの施工を依頼されました。

当初新車ディーラーの営業マンにガラスコーティングの施工を強く勧められたそうですが、実際に施工する業者はディーラーの下請けで、どこの誰が施工するのかわからないので、ご自分で気に入ったお店を直接探すということでお断りになったそうです。

お客様は、ガラスコーティングは施工後一定時間水に濡れないようにしなくてはならないことや、そのために加熱乾燥によって被膜の硬化促進を図ることが大変有効であることなどをよくご存じだったようで、インターネットで弊社サイトを目に留めてくださり、アウディのコーティングをご用命下さいました。

お客様の保管状況やお手入れ頻度などをお伺いしお打合せした結果、低撥水、防汚タイプのボディー コーティングを施工させて頂くことになりました。
このコーティング剤は撥水性のガラス コーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。
東京都 世田谷区より御来店頂き、アウディ A4 アバントのコーティングをご用命くださり、誠にありがとうございました。

メルセデス ベンツ SLK350(BENZ) 板金塗装

メルセデスベンツSLK350-20090710

メルセデス ベンツ SLK350のボンネット 板金塗装 修理事例をご紹介します。

知らぬ間にベンツのボンネットがボコッとへこみ、ヘッドライトに傷がついていました。どうやら当て逃げ被害にあってしまったようです。自費での修理なのでなるべく安く、でも仕上りは綺麗に直したいというお客様のご要望でベンツの修理を御用命頂きました。

メルセデスベンツSLK350-20090710

修理内容:

ボンネットのへこみを丁寧に板金し、パテは薄く付け、充分に乾燥させてから研いで仕上げます。ボンネットはエンジンの熱や直射日光でとても熱くなるので、パテ痩せが起きないように気を付けなくてはなりません。

メルセデスベンツSLK350-20090710

サフェーサーを塗装し、充分に加熱乾燥してから水研ぎで平滑に仕上げます。

メルセデスベンツSLK350-20090710

空気中のゴミやホコリをシャットアウトした塗装ブースの中で、熟練の塗装職人により、ベンツのボンネットの塗装作業が行われます。

メルセデスベンツSLK350-20090710

修理結果:

何事も無かったかのように、ベンツのボンネットは元通りになりました。
ヘッドライトに付いた傷は、磨き作業で対処しました。

メルセデスベンツSLK350-20090710

ベンツ SLK350の板金塗装 修理代金は税込105,000円となりました。

お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットENEOSプリカ還元サービスを希望されました。鈑金匠ネットでは税込修理代金10,000円につき500円分のENEOSプリカを加盟工場で修理されたお客様にプレゼントしております。今回は5,000円分のENEOSプリカをプレゼントとなります。全国のENEOS(新日本石油)のサービスステーションはもちろんのこと、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどでもご利用いただけます。このたびは東京都 八王子市よりご来店頂き、弊社にベンツの修理をご依頼くださり誠にありがとうございました。

アウディ TT (AUDI) 板金塗装 修理

アウディTT-20090708

アウディ TTのアルミ製フロントフェンダーの板金 修理事例をご紹介します。
対向車とすれ違う際、アウディ TTの左フロントフェンダーをガードレールに擦ってしまいました。
アウディ TTの外板パネルはドアとテールゲートが鉄で、ボンネット、フェンダー、ルーフ、リアフェンダー等はアルミ製でハイブリッド構造となっています。

アルミは鉄に比べ数倍デリケートな鋼材なので、板金 修理が困難で、少し凹んだだけでもパネル交換を余議なくされ、修理代も高くついてしまいます。そのためか、お客様が最初ディーラーで見積りしてもらったところかなり高い修理金額を提示されたようです。車両保険の免責が10万円あるため、仕上りを重視しつつも、自費でなるべく安く直したいということで、神奈川県 横浜市にお住いのお客様より、修理を依頼されました。

アウディTT-20090708

修理内容:

フロントフェンダーの損傷部分はフェンダーライナーを外すと、裏側から手が届くため、当て板と板金ハンマーを使い叩き出します。アルミは変形しやすく、伸び易いので板金作業は慎重に行わなくてはなりません。

アウディTT-20090708

次にアルミ専用のスタッド溶接機を使い表側から引き出し作業を行います。

アウディTT-20090708

アルミのビットを引き出したい部位に溶着させます。アルミは溶解温度が低いため、繊細な溶接条件での作業が必要となります。

アウディTT-20090708

溶着させたアルミ ビットに引き出し用のナットを取り付けます。

アウディTT-20090708

ビットはアルミパネルが溶けない程度の強度で溶着させており、また強く引っ張るとアルミが伸びてしまうので、ハンディプーラーを用いゆっくりとパネルを引き出します。

アウディTT-20090708

かなり良い感じに板金 修理ができました。

アウディTT-20090708

最後はパテで仕上げ、板金終了です。

アウディTT-20090708

サフェーサーを塗装し、乾燥冷却後水研ぎで仕上げ、塗装の準備が整いました。

アウディTT-20090708

塗装ブースの中で、ゴミやホコリをシャットアウトし、熟練の塗装職人が塗装作業を行ないます。使用する塗料はアウディの指定塗料にもなっているスタンドックスです。

アウディTT-20090708

修理結果:

アウディ TTの修理代金は税込で68,250円となりました。アルミ製フェンダーの修理ということもあり、若干割高な修理となってしまいましたが、お客様には大変満足していただくことができました。
インターパシフィックは鈑金匠ネットに加盟しており、お客様は鈑金匠ネットのユーザー還元サービスである楽天スーパーポイントを希望されました。修理代100円につき5ポイントの付与となりますので、今回は3,410ポイントのプレゼントとなりました。楽天市場や楽天トラベルで3,410円分としてご利用いただけます。
このたびは弊社にアウディ TTの修理を依頼くださりありがとうございました。