BMW X5 ボディーコーティング施工

BMW X5-20100619

BMW X5 4.8iのコーティング事例をご紹介いたします。
オーナー様はBMW X5のコーティングのご予約とお見積りで初めてご来店された時、右の前後ドアにそれぞれ数センチの線状の傷がついており、それが気になるのでドア2枚塗装し、それからコーティング施工をお願いしたいとおっしゃられました。

傷は少々深目でしたが、磨き込めば目立たなくなるかもしれないので、先ず研磨をして、それで駄目だったら塗装しましょうというお打合せをさせていただき、ボディーコーティングウインドウガラスの撥水コーティングのご依頼を受けました。

先ず初めに右の前後ドアの磨きに着手しました。耐水研磨紙で傷付いたクリア塗膜を研ぎ込みます。
塗装の下地が出ないよう慎重に加減しながら研磨紙を当てます。
粗目のコンパウンドで肌調整を行い、細かい目のコンパウンドで磨きあげます。
目を凝らしてじーっと見れば判る程度に傷の痕はうっすらと残りますが、お金をかけてドアを塗装する必要は無い程度に傷を消すことはできました。

ドアの傷落としを終わらせてから、ボディー全体をピカピカに磨き上げます。ウインドウガラスも専用のポリッシャーとコンパウンドで全面研磨して油膜等を除去し、コーティングの下処理を行います。

今回ボディーのコーティングは低撥水、防汚タイプを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。

ウインドウガラスコーティングは優れた撥水性能により、雨の日のドライビングも快適にします。油膜や汚れも付着しにくくなり、お手入れも楽になります。

コーティング作業が終わると、塗装・乾燥ブースにBMW X5を入れて、60℃×1時間の加熱乾燥を行います。
この熱処理よりコーティング被膜の硬化が促進され、一層強固な被膜が完成するのです。

ボディーコーティング施工後の日常のお手入れは水洗い洗車で充分です。また付属のメンテナンスコンディショナーを月に1回程度お使い頂くとコーティングの効果が一層長持ちします。

このたびはインターパシフィックにBMW X5のコーティングをご用命頂き、誠にありがとうございました。
ピカピカなBMW X5大切にお乗りください。

ポルシェ 996カレラ4S(PORSCHE) 板金塗装

ポルシェ996カレラ4S-20100622

ポルシェ 996カレラ4Sの板金塗装 修理をご紹介いたします。

■損傷状況・原因

お客様は外出先の駐車場で壁ギリギリに車を停めようとしました。壁際に立っていた電柱にばかり気を取られ、電柱のそばに立っていた支柱に気付かず、ポルシェの右リアフェンダーとリアバンパーをぶつけてしまいました。

■修理方針

お客様は車両保険に加入されており、20等級(60%割引)ということもあったので、今回保険を使ってしっかり綺麗にポルシェを修理したいというご要望でお車をお預かりしました。

リアフェンダーは板金で修理します。リアバンパーは傷はそれほど酷くなかったのですが、支柱に擦ったせいで多少変形していたので、保険会社のアジャスターと打ち合わせ交換することにしました。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

■修理内容

リアフェンダーのへこんだ部位をを丁寧に引き出し、板金で元通りの面に復元させます。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

パテを薄く付け、研いで仕上げます。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

サフェーサーを塗装し充分加熱乾燥させた後、耐水研磨紙で研いで仕上げます。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

新品のバンパーも水研ぎで平滑に仕上げます。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

ゴミやホコリをシャットアウトした塗装ブースの中で、熟練の塗装工により、ポルシェの塗装の色艶、肌を忠実に再現させます。
塗装のマスキングの痕跡を一切残さないようにするため、予めサイドウインドウガラス、バンパー、テールランプ等の外装品を取り外しています。
また、クリア塗料のボカシ目を作らないようにルーフサイド、フロントピラー、ロッカーパネルも塗装しました。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

お客様は数ヶ月前、他店でポルシェに撥水性のガラスコーティングを施工しており、今回保険で塗装した面の再施工が認められましたので、当社で同等のコーティングを部分施工させていただきました。

ポルシェ996カレラ4S-20100622

■修理結果

ポルシェは何事もなかったように元通りになりました。
保険会社との修理協定金額は税込529,305円(部品221,445、工賃307,860)となりました。

お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットENEOSプリカ還元サービスを希望されました。鈑金匠ネットでは税込修理代金10,000円につき500円分のENEOSプリカを加盟工場で修理されたお客様にプレゼントしております。今回は26,000円分のENEOSプリカをプレゼントとなります。全国のENEOS(新日本石油)のサービスステーションはもちろんのこと、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどでもご利用いただけます。
このたびはインターパシフィックにポルシェ 996カレラ4Sの修理をご用命くださり誠にありがとうございました。

ポルシェ カイエン GTS ボディーコーティング

ポルシェカイエンGTS-20100608

ポルシェ カイエン GTSのコーティング施工事例をご紹介いたします。
オーナー様は新車でカイエンを購入した際、ディーラーでボディーコーティングを施工したそうですが、仕上りに今一つ満足できなかったそうです。

施工からまだ1年半しか経過していないのですが、他の施工店に車を出してコーティングをやり直してリセットしたかったそうです。インターネットでいろいろ検索し、当社のサイトを目に留めて頂きました。そして今回、ボディーコーティングの施工でお車をお預かりしました。

お客様のポルシェの保管状況、日頃のお手入れ頻度などをお聞きしてお打合せした結果、ボディーのコーティングは低撥水、防汚タイプを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。

洗車、鉄粉除去、室内クリーニングを済ませてから、ボディー各部をマスキング処理します。

数種類のポリッシャー、バフ、コンパウンドを使い分け、丹念にしっかりとカイエンのボディーを磨きあげます。この作業には決して手間を惜しみません。職人が納得いくまで丁寧に丁寧に磨きます。

溶剤で脱脂した後、コーティング剤を塗り込み、専用クロスで拭き上げます。

コーティング作業が終わると、塗装・乾燥ブースにポルシェ カイエンを格納し、60℃×1時間の加熱乾燥を行います。
この熱処理よりコーティング被膜の硬化が促進され、一層強固な被膜が完成するのです。

ボディーコーティング施工後の日常のお手入れは水洗い洗車で充分です。また付属のメンテナンスコンディショナーを月に1回程度お使い頂くとコーティングの効果が一層長持ちします。

このたびはインターパシフィックにポルシェ カイエン GTSのコーティングをご用命下さり、誠にありがとうございました。

アウディ Q5(AUDI) 板金塗装

アウディQ5-20100619

アウディ Q5のバンパー板金塗装 修理 をご紹介いたします。

■損傷状況・原因

アウディ Q5のバンパー修理 塗装 事例をご紹介いたします。
お客様は借りている駐車場から出た路上で、反対側から対向車が来たので、道を譲ろうと車を停車させていました。ところが対向車はアウディ Q5の横を通りすぎる際、自分の車のドアでアウディのリアバンパーの右側を擦って傷つけてしまいました。

事故現場に警察官が来た時点では、相手は自分の非を認め謝罪をしたそうですが、翌日になると、「自分は停車していたが、アウディが動いていた」と手のひらを返してきたそうです。酷い話です。

双方の保険会社を交え、色々話しあいましたがまったく埒が明かず解決の糸口は見つからないままでした。

■修理方針

こういったケースでは多くの場合、真の被害者には気の毒ですが、【自損自弁】と言って自分の車をそれぞれ修理して解決とする方法がとられます。

アウディ Q5はリアバンパーの右端の傷でしたので、車両保険は使わず、修理費用を抑えるために部分塗装で修理する方法をお勧めしました。

簡易補修なので、後々クリアのボカシ目が出てしまうこともありますが、バンパー一本丸ごと塗装することに比べれば修理費用も安く、見た目もどこをどう直したかわからなくできます。

アウディQ5-20100619

■修理方法

先ず、ダブルアクションサンダーというエアー工具を使って、バンパーの傷を完全に削り落します。今回はバンパーの変形も少なく傷もそれほど深くなかったので、パテは使わずに修理しました。

アウディQ5-20100619

プライマーサフェーサーを塗装し、しっかり加熱乾燥を行い塗膜を硬化させます。
乾燥後は水研ぎで仕上げます。

アウディQ5-20100619

塗装作業は塗装乾燥ブースの中で行います。写真をクリックして拡大していただくとわかりますが、赤丸の部分でクリア塗料をぼかしています。

アウディQ5-20100619

しっかり加熱乾燥させた後、さっとポリッシュすればどこをどう塗装したのか、目を凝らして見てもまったく判らなくなります。

アウディQ5-20100619

今回の接触事故とは別に、右のリアドアとリアフェンダーに線状の傷が付いていました。
知らぬ間にドアミラーか何かで当て逃げされたようです。

アウディQ5-20100619

お客様は最初この傷を車両保険で修理しようと考えていたのですが、傷の状態を見るとへこみも無く、傷も浅いので研磨で傷を消しましょうと提案し、まったく判らなく綺麗にして差し上げました。

アウディQ5-20100619

■修理費用

修理金額はリアバンパーの修理 塗装が31,500円、ドアとリアフェンダーの磨き作業が10,500円で合計42,000円(税込)となりました。

インターパシフィックは鈑金匠ネットに加盟しており、お客様は鈑金匠ネットのユーザー還元サービスである楽天スーパーポイントを希望されました。修理代100円につき5ポイントの付与となりますので、今回は2,100ポイントのプレゼントとなりました。楽天市場や楽天トラベルで2,100円分としてご利用いただけます。
このたびはインターパシフィックにアウディ Q5の修理をご用命くださり、誠にありがとうございました。

レクサス RX450H(LEXUS) アルミホイール 修理

レクサスRX450H-20100610

レクサス RX450Hのアルミホイールの修理 塗装をご紹介します。

装着されている純正のアルミホイールはメッキ調塗装が施されています。正面から見た場合の輝度感が高く、見る角度によっては暗い影のように黒く見え、高級感のある塗装です。国産車、輸入車問わず、最近は幅広く採用されています。

メッキ調塗装について

メッキ調塗装は3層塗装になっており、今回のレクサスのアルミホイールでは、下色として最初に黒を塗装します。
その上に下色の黒を消すようにして特殊メタリック原色を塗装します。
当社で使用する特殊メタリック原色はベンツ、ポルシェ等多くの輸入車の指定塗料にもなっている、
STANDOXのPLATING SILVERです。とても高価な塗料です。
そして最後にトップコートとしてクリア塗装を行います。
色合わせが大変困難(できないと言ったほうが正確かもしれません)な塗装です。

レクサスRX450H-20100610

修理手順:

先ずタイヤを取り外し、傷を丹念に削り落します。よほど深くて酷い傷でなければ、パテ等は使用せず研ぎで仕上げます。

レクサスRX450H-20100610

次にプライマーとしてサフェーサーを塗装します。そして充分に加熱乾燥させます。

レクサスRX450H-20100610

サフェーサーを平滑に研ぎあげ塗装を行います。

レクサスRX450H-20100610

タイヤを組みつけホイールバランスを調整し完成です。

レクサスRX450H-20100610

修理費用:

今回の修理金額は税込31,868円となりました。
お客様は鈑金匠ネットのユーザー還元サービスである楽天スーパーポイントを希望されました。修理代100円につき5ポイントの付与となりますので、今回は1,590ポイントのプレゼントとなりました。楽天市場や楽天トラベルで1,590円分としてご利用いただけます。