レクサス CT200h(LEXUS) バンパー修理 | 板金塗装はインターパシフィック

鈑金塗装/焼き付けコーティング インターパシフィック

鈑金塗装の修理事例
定休日変更のお知らせ

誠に勝手ながら、12月より日曜日・祝日を定休日とさせていただきます。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

板金塗装・修理事例

レクサス CT200h(LEXUS) バンパー修理

レクサスCT200h-20110902

横浜市にお住まいのお客様より依頼された、新車で購入したばかりのレクサス CT200hのリアバンパー修理をご紹介いたします。

傷はリアバンパーの右角の下部に付いています。その上に塗料をタッチアップしているので、写真では全く判りません。でも新車を購入して最初に付けてしまった傷はどうにも気になるものです。
あまり費用をかけずにきれいに直らないでしょうかと、車を見せに横浜市よりご来店くださり、代車のご用意ができたところで、レクサスCT200hをお預かりさせていただきました。

レクサスCT200h-20110902

お客様と打ち合わせた結果、今回は修理費用を抑えるため、傷を修理してから部分塗装で仕上げることになりました。
ただ、バンパーの角についているソニックセンサーをはずした方が塗装の仕上りがきれいになるので、バンパーは脱着させていただきました。リフレクターも取り外しました。

レクサスCT200h-20110902

傷はサンダーでしっかり削り落すのですが、写真では判らないわずかな傷でも修理するとこの位の範囲を削らなくてはなりません。

レクサスCT200h-20110902

バンパーの表面を脱脂してからサフェーサーを塗装して修理箇所をシールします。今回のレクサスは黒系の濃色でしたので、黒のサフェーサーを塗装しました。こうすることで塗料のとまりが良くなり、塗装範囲も最小限に抑えられます。

レクサスCT200h-20110902

サフェーサーが硬化したら耐水ペーパーで平滑に研ぎ上げ、塗装ブースの中でゴミやホコリが付かぬよう注意をはらいながら、塗装作業を行います。
赤く囲った部分でトップコートのクリア塗料を薄めてぼかします。

レクサスCT200h-20110902

レクサス CT200hの修理代は税込み30,000円となりました。バンパーを脱着せず、ソニックセンサーやリフレクターをテープでマスキングして塗装すれば、もう少しお安く仕上げることもできますが、マスキングした跡がわかったり、その部分の塗装が剥がれ易くなったりするのであまりお勧めできる作業方法ではありません。
まして今回のレクサスはまだ納車間もないピカピカのお車です。目を凝らして見ても修理跡が全く判らない仕上げをさせていただきました。

お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットENEOSプリカ還元サービスを希望されました。鈑金匠ネットでは税込修理代金10,000円につき500円分のENEOSプリカを加盟工場で修理されたお客様にプレゼントしております。今回は1,500円分のENEOSプリカをプレゼントとなります。全国のENEOS(新日本石油)のサービスステーションはもちろんのこと、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどでもご利用いただけます。
このたびは横浜市よりご来店頂き、レクサスCT200hの修理塗装をご用命くださりありがとうございました。

関連記事

レクサス IS250 板金塗装 修理 事例

川崎市麻生区にお住いのお客様より、レクサス IS250の板金塗装 修理を依頼されましたのでご紹介します。 お客様はショッピングセンターの駐車場から出る際に、大きな柱のコンクリート…
続きを読む

レクサス IS300h 板金塗装 修理 事例

東京都世田谷区にお住いのお客様より、レクサス IS300hの板金塗装 修理を依頼されましたのでご紹介します。 お客様は幹線道路から細い路地へ左折する際に、その路地から来た対向車を避…
続きを読む

レクサス GS300h 板金塗装 修理事例

横浜市都筑区にお住いのお客様より、レクサス GS300hの板金塗装 修理を依頼されましたのでご紹介します。 お客様はスーパーで買い物を終えて駐車場に戻ると、レクサス GS300hの右フロ…
続きを読む
メーカ別修理実績

大切なお車を何事も無かったかのように

大切なお車を
何事も無かったかのように

代表 千村尚紀

インターパシフィックは長年にわたり高級輸入車の板金塗装を数多く手掛け、技術を磨いて参りました。
難易度の高い修理に対応する最新設備を導入し、厳選した塗料や材料を使用することで、高い修理品質を実現しております。

私達は、大切なお車が「ちゃんと元通りに直るのだろうか?」というお客様の不安を安心と喜びに変えることを最大の使命と考え、完成まで一切手を抜きません。
どこをどう直したのか全く分からないように、完璧な仕事を心掛けております。

修理方針

鈑金塗装に対する当社の考え方や作業工程について詳しくご説明しています

詳しく見る 

プロの本音

お客様に是非とも知って頂きたいことを鈑金塗装のプロが本音でお伝えします

詳しく見る 

お客様の声

修理させていただいたお客様より沢山のご評価とコメントを頂きました

詳しく見る 

インターパシフィック

神奈川県川崎市中原区宮内2-26-17
9:00~18:00 定休日:日曜・祝日
044-777-8787
インターパシフィック外観
川崎市 中原区 板金塗装インターパシフィック案内図